今回はカット話ではないですが重要な話。さすが鋭いですね、そう収納です。

常に使うわけでもないレーザーカッターにちょうど良いサイズの入れ物はないのか?

ありました。みんな大好き折りコンです。

折りコン、もとい折りたたみコンテナと言えば犯罪的な可愛さのダンボー折りコンがありますが、僕のレーザーカッターにはいささか大きすぎました。

しかも高いし。買ったのは薄型のやつで、あんまり高さのないレーザーカッターにぴったりです。

ただしこの薄型のコンテナは無骨なブルーとセクシーな側面透明、上下ブルーしかカラーバリエーションがありません。無骨な私は無骨な方を選びました。

ちなみにモノタロウでも買えます。モノタロウの方が内寸寸法とかバリエーションとかの数字がちゃんと表示されてるので選びやすいですね。

ぴったりです。

高さがマジキチ(マジできっちりしている)。

天板を透明なものに買えてどこかに換気用のファンをつければ、稼働時にも使えるケースになりそうですね。

関連記事

自作PCにubuntuでdeep learning用の環境とかを整える

1755 MHz OCのRTX 2080 TiタワーPC(32GBメモリ)を28万円で作った話

Razer Bladeのバッテリーをaliexpressで買って交換した

blenderでオブジェクトのキーフレームを途中からごっそり入れ替える

MiSTEL BAROCCO MD650Lの持ち運びにはあのケースがぴったり

高層を拒否し、「ニュー オールドタウン」を選択したフランクフルトの市民参加型都市計画

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です