macOS Big SurはiOSアプリが動かせることで有名ですが、基本的には「macでの実行を許可する」としたデベロッパーのアプリしかApp Storeでインストールすることはできません。ただ、iMobie M1 App Checkerなどのソフトを使ってiOSアプリのipaファイルを手に入れれば、ストアを介さずともiOSアプリを実行することができました(sideloadingと呼ばれるやり方)。

しかし最新バージョンである11.3ではsideloadingがbanされてしまいました。m1性能をフルに活かせる数少ないiOSアプリと言われる原神は「macでの実行が許可」されていないため、sideloading無しにはmacでプレイすることができません。

“m1 11.3 genshin”などで検索すると、下記のようなビデオが出てきます:

AppDBというサービスを介して開発中アプリとしてsideloadingをするという方法のようです。私が試してみたところ、原神のダウンロード、起動まではできるのですが、ゲームを開始するとError code: 31-4302 Data errorというエラーが出てしまいます。これはwindows版などではよく観測されているエラーみたいなのですが、どうやらパッケージデータのダウンロード場所が規定と違う場合に出てしまう場合に出るエラーのようです。いろいろと試してみましたがこれは解決することができませんでした。

 

ということでOSを11.2.3にダウングレードすることを試みます。これも少し検索してみると、「Time Machineでバックアップから復元する」みたいな記事ばかり出てきます。私のmacbook airはファクトリーリセットできないかとOSをクリーンインストールしたら11.3がインストールされてしまったのでバックアップから復元することはできません。m1 macbook airはOSのクリーンインストールにインターネット接続が必要で、その時点で最新のOSが入れられてしまうのですね。。。

ではやっと本題。OSをダウングレードするには古いOSのインストーラをゲットする必要があります。ターミナル.appを開き、

sudo softwareupdate --fetch-full-installer --full-installer-version 11.2.3

と実行します。するとアプリケーションフォルダにInstall macOS Big Sur.appがダウンロードされるのでダブルクリックして実行。これで11.2.3へのダウングレードが完了します。

iMobie M1 App Checkerなどで原神をipaからダウンロードすると、今度は動きました!グラフィックは最高クオリティでサクサク動きます。

ゲーム内課金もApple IDでのログインを求められるので普通にできます。最高です。

関連記事

MH-Z19CとM5StickCで二酸化炭素濃度モニタリング

【神軽量HMD】Avegant Glyph 改造: 瓶詰堂さんのaltglyphを作った

PC、iPad、Android、switchもドックいらず!あまりに万能なusb-cハブが最強だった

磯野~WSL2でCUDAしようぜ~

Unity recorderとか標準アセットとかがno longer availableで激おこプンプン丸をどうにかする

金属コーヒーフィルターで目が細かいのはどれだ!?比較スペシャル

コメント

  1. A

    ダウングレード後にmac内のデータは消えますか?

    • Drunkar 作成者

      消えませんがなんか不具合起きたりする可能性は否定できないですねー
      あと11.3.1より前のバージョンには脆弱性があるので普段遣いのマシンでやるのはやめたほうが良いです

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です