MiSTEL BAROCCO MD650Lは肩が開いて人間工学的に良い上に、薄くて持ち運びやすいです。しかし純正の足では左右のキーボードの裏面を向かい合わせてガッチーンとしたときにガッチーンとならず、居心地の悪い思いをします。

これをもっとガッチーンとさせて持ち運びやすくする足を作りました。

こういうのです。四角い穴のところにキャンドゥとかダイソーとかで買える強力磁石を入れます。

すると、ガッチーンとなります。

磁石の側面でくっつくのでそれほど強力ではないですが、隙間が最小になってくれたので良い感じです。

これならカバンに入れられますね。

openSCADで作ったのでコードもあります:

 

関連記事

香港ー深圳で一番便利になった広深港高速鉄道の乗り方・買い方

PC・タブレットでgoogle翻訳を活用する英語論文読み環境

Zortrax m200の反り対策

振動吸収カメラマウントの三脚穴付きのやつ作った

iRangeXのドローン用プロポを修理する

blenderで操作不能になったら見るまとめ

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です