Camera 360

14日の日曜日にはんだづけカフェにて「ワクワクワークショップ~五徳バー LED シールドを作って Arduino でお得に遊ぼう!」に参加して来ました。

初はんだづけカフェ、というか初3331でもあってので、ちょっとワクワクでした。

Camera 360内容は、最初の画像にあるような、加速度センサー・温度センサー・可変抵抗・LEDバー・スピーカー・タクトスイッチをセットにしたArduino用シールドを作る、というもので、午前中ははんだ付け(3時間ぐらい)、午後は各センサの使い方の講習とサンプルスケッチを試す、というものでした。


やっぱりハードウェアは実際に作っている人の声を聞いて自分でやってみるのが学習方法として最も手っ取り早いな、と感じました。講義資料も頂いて、個人的にはかなり満足でした。

ちなみに一番すげーと思ったのは、加速度センサーを使った、振ると文字が出るスケッチでした。最初に考えた人すげーと思いました。

2013-04-15 23.28.13

 

関連記事

PC、iPad、Android、switchまで。。。あまりに万能なusb-cハブが最強だった

磯野~WSL2でCUDAしようぜ~

Unity recorderとか標準アセットとかがno longer availableで激おこプンプン丸をどうにかする

金属コーヒーフィルターで目が細かいのはどれだ!?比較スペシャル

Kindle Cloud Readerで洋書を読む時にDeepL翻訳を使う

技術同人誌15冊が無料!いますぐライバルに差をつけろ!

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です