ずっと前にヤフオクで2つ3000円ぐらいで購入していたカーナビ用TFT液晶があったので、arduinoから映像を出力してみた。

まず液晶自体に仕様書がないので困ったが、それっぽいのを見つけた。

http://blog.drive-world.com/content/?226.html

不思議な日本語を操る業者である。

12Vで良さそうなのでACアダプタと黄色いビデオ端子(RCAプラグ)を買って切ってそれぞれ繋ぐ。試しにwiiの画面を出力してみた。

ぉぉおおなんかスゲーなオイ!て感じです。ただ画面が変わっただけなんだけど。

で、こういうときはarduino pongというゲームをやるのが定石らしいので、

とかを参考にしてやってみる。

できなかった。なんか信号が上手いこと送れてないみたい。

タイミングがちょっとでもずれると認識してくれないらしい。

もうちょっと調べてみると、Arduino TVout Libraryというのを発見した。

こういうのがちゃんと作られてるってのがいいですねー。

これを参考にしてやってみると、今度は映った! 

画面の中の智代ちゃんも喜んでます。

エミュレータがあればゲームボーイとかつくれそうですね!

関連記事

磯野~WSL2でCUDAしようぜ~

Unity recorderとか標準アセットとかがno longer availableで激おこプンプン丸をどうにかする

金属コーヒーフィルターで目が細かいのはどれだ!?比較スペシャル

Kindle Cloud Readerで洋書を読む時にDeepL翻訳を使う

技術同人誌15冊が無料!いますぐライバルに差をつけろ!

え!!17.3インチモバイルモニタをusb-cで繋いでPCレスPC環境を!?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です