ほとんどこの記事と同じなんですけどね

秋月の昇圧型DC-DCコンバータを使って単三電池2つでarduinoを動かします。

単三電池1.5V × 2 = 3.0Vを5.0Vに引き上げてます。

あわせて読みたい:

紹介した記事ではarduino fioっぽいんですけど、素人の僕はarduino unoです。

なのでDCプラグを買ってarduinoのDCジャックに接続しました。

あらかじめExample SketchのBlinkWithoutDelayをアップロードしています。

内蔵のLEDが点いてるのがおわかりいただけただろうか・・・

これで一応動くんですが、よく調べてみるとarduino unoの外部電源の推奨電圧は7~12Vのようです

建築発明工作ゼミ2008: Arduino基盤の概要

動作が不安定になるかもしれないということですがまあそんときはそんときで

 

関連記事

MH-Z19CとM5StickCで二酸化炭素濃度モニタリング

【神軽量HMD】Avegant Glyph 改造: 瓶詰堂さんのaltglyphを作った

PC、iPad、Android、switchもドックいらず!あまりに万能なusb-cハブが最強だった

磯野~WSL2でCUDAしようぜ~

Unity recorderとか標準アセットとかがno longer availableで激おこプンプン丸をどうにかする

金属コーヒーフィルターで目が細かいのはどれだ!?比較スペシャル

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です